サイズ

サイズ
家族構成や用途によって使いやすいサイズは変わります。
一般的に2人家族なら直径24~26cm
3人家族なら直径28cmが妥当でしょう。
メーカーによっては直径30cm、32cmと大きいサイズのフライパンもありますが
少し扱いにくくもなります。
また、料理の種類によっては複数枚のフライパンがあると便利です。
例えば、ちょっとした朝食で目玉焼きを作るときは
小さいフライパン(直径20cmくらい)が便利ですね。

20cm~24cm
目安:1人、または2人暮らし
20cmは1人分の朝食作りや、ちょっとした一品料理に。24cmは大きすぎず小さすぎないサイズ感で、料理の腕を磨いてくれます。 1つのフライパンで複数の料理が可能なので慌ただしい朝などには、目玉焼き&ウィンナーのセットが簡単に作れます。

26cm
目安:夫婦+子供などの3人家族や、2人暮らし
また、小さめのフライパン(20cm)があると、朝食やお子様のお菓子作りなどに最適です。 大小二つのフライパンを使いこなし、料理に合ったサイズをうまく使い分けましょう。

28cm
目安:4人以上の食事を作るのであれば、28cmサイズのフライパン。
家族全員のメインのおかずを調理する際には28cmサイズを使用し、2品目・3品目のお料理には24cmや26cmを使用するなど、お料理やシーンに合わせたサイズ選びをオススメします。

30cm以上
目安:大人数用
料理を多く作る場合や、人数が多い場合に使います。
サイズも大きくやはり重たくなるので扱いにくくなります。30cm・32cm・36cm、大きいものは40cmなどもあります。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です